2011年11月29日

修理依頼品 SRC製Hk416その④


・・・・

まさか、パート4があろうとは思いもしませんでした・・が、ゲーム中に
突如動かなくなったとの事で緊急入院となりました。

とりあえずは原因究明のため、分解してみる事に



ササッとアッパーとストックを取り除き、ロアフレームのみにして



メカボを取り出し・・・



ご開帳~

っと、想像とは裏腹に綺麗な中身・・・
画像だけ見ると組み直した後のようにも見えますが、実際には開いたばかりなので
各パーツをくまなく検査してみると



やっぱり逝ってました、セクターギアが(汗
スパーギアとの噛み合う部分が一部、削り取られたようにクラッシュしており
その破片もスパーギア側へ入り込みつっかえ棒のような状態となっていました。

クラッシュした位置から察するにフルオート時、ピストンとセクターのタイミングがズレ
それが原因でクラッシュした模様です。

幸いな事に大きなダメージを負ったのはセクターギアで、ピストンのラックギア側にも
多少のダメージがありましたが、なんとスパーは無傷でベベルギアも無事でした。


今後の方針はセクターギアやピストンの交換はもちろんの事ですが、用心のため
スパーギアも含め強化品へ交換、耐久性アップの方向で再チューニングしていきます。



メカボを解体した後に、前回修正したフレームのクラック部分を調査。
混合接着剤と内部に仕込んだアングル材が上手く機能しているのか、多少力を
入れたぐらいではビクともしませんでした。
ここは素直に効果を発揮してくれていたので、チューンした側としては一安心です。

今回は必要なパーツがないため、ここまでとして部品が揃い次第
再び作業に着手したいと思います。





同じカテゴリー(カスタム関係)の記事画像
修理依頼品 東京マルイ製ステアーHC
修理依頼品 ARES Amoeba M4
ARES Amoeba M4-CCPカスタム
超A級スナイパーカスタム
S&T AR57 カスタム
MAG製P90マグの給弾不良対策
同じカテゴリー(カスタム関係)の記事
 修理依頼品 東京マルイ製ステアーHC (2014-10-23 00:26)
 修理依頼品 ARES Amoeba M4 (2014-09-27 22:19)
 ARES Amoeba M4-CCPカスタム (2014-09-17 01:57)
 超A級スナイパーカスタム (2014-07-31 23:06)
 S&T AR57 カスタム (2014-06-04 19:33)
 MAG製P90マグの給弾不良対策 (2014-06-01 14:33)

Posted by ハンク  at 23:49 │Comments(0)カスタム関係

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。